水夏と萃香は関係ない

取り敢えず文章が書きたい時の為に開設してます。

ミリオンアーサーアルカナブラッド 所感

18日(こないだ)がロケテだったので2回だけ触ってきました。

キャラは盗賊アーサーちゃんです おへそ可愛い…。

しかしやはり開発がエクサムなのでシステムが結構ややこしいです。

というわけでシステム周りの解説や操作感をちょっと書いておきます。

 

初歩的なシステムとしては

 

AB;攻撃避け(KOFの前転みたいなもの)

←か→+BD;投げ(ニュートラルでも出ます)

→C;対空攻撃(読んで字の如く、通常攻撃からも出せて相手を打ち上げる)

 

これらが大事です。

応用的なシステムとして

 

ABC;因子開放(ゲージを100%消費して追撃したりガードキャンセル出来る)

ABCD;限界突破(1Rに1回発動可能でゲージ増加+相手を吹き飛ばす)

 

これらがあります。

分かりやすく言うと因子開放はロマンキャンセル

限界突破はバーストのようなものです。

 

さて操作のシステムはこれで終わりなんですがこのゲーム属性と言うのがありまして

その属性と言うのが凄く頭いたいので解説したいと思います。

 

まず属性の種類ですが🔥、🍧、🍃の3つがあります。

これらの攻撃には当てた際に効果がありまして

 

🔥→相手の体力を徐々に減らす(スリップダメージというやつ)

🍧→相手の硬直時間が増える(追撃がしやすくなる)

🍃→自分の体力が回復する。

 

というふうになってます。

属性は使用キャラの技やサポート毎に決まっております。

 

で、この属性なんですが2つ特徴がありまして

 

一つは相反する属性(🔥の攻撃に対して🍧など)攻撃を当てると

必ずカウンターヒットになるというものです。

これをうまく利用すると大ダメージが取れます。

 

二つ目は連続で同じ属性を当てると1.1倍のダメージ補正がかかるというものです。

これによって例えば🔥属性の攻撃から🔥属性のサポート攻撃を当てると

大きなダメージを与えられますよーというお話。

 

ただキャラ毎に使える属性は1種類だけなので

キャラの属性に合わせてサポートも同じ属性を選んで安定してダメージを取るか

違う属性を選んでカウンターヒットを狙うかっていうのは悩ましい…。

まぁ最初のうちは同じ属性で固めてたら良いんじゃないかなとは思います。

 

さてシステム周りは一応これで書き終わりましたが全部書いてる自信は無いので

本稼働したらチュートリアルがあるのでそこを読んでしっかり把握して下さい…。

CAVETUBEでOBSで配信する方法

誰何です)略

今回は身内向けにCAVETUBEでOBSを使って

配信する方法をまとめます。

(CAVETUBE限定ではないですが)

 

①取り敢えずCAVETUBEに飛ぶ

CAVETUBEの配信開始ページを押すとこんな画面が現れます。

ここでまずタイトルやら説明文やらを入力します。

f:id:suica0516:20171116022458j:plain

色々入力し終わったら下の方にある配信開始というボタンを押します。

するとこんなモノが表示されます。

f:id:suica0516:20171116022800j:plain

ここで大事なのはFMS URLというやつなので

これを右クリックでもなんでも良いのでコピーしましょう。

②OBS側で設定をしよう

さてここで外部配信ソフト(OBS)の登場です。

起動したらまずは設定→配信→URLのところに

先程のFMS URLをコピーして貼り付けましょう。

これをする事でOBSとCAVETUBEを紐付ける事が出来ます。

(するのは一回だけでいいです)

f:id:suica0516:20171116022917j:plain

③配信を開始する

CAVETUBEで配信するボタンを押したあと

OBS側で配信開始ボタンを押すと配信画面に自動的に飛ばされます。

この時、配信画面は『必ず』ミュートにしておきましょう。

配信してる音と配信されてる音がまた配信される…という無限ループになります。

(俗に言うハウリングというやつ。)

f:id:suica0516:20171116023358j:plain

④OBSで色々追加する

取り敢えず配信に成功したらまずは色々と追加しましょう。

OBSの+マークを押すと色々な項目が出てきます。

なんか色々ありますが基本は『画像』『ウィンドウキャプチャ』だけでいいです。

f:id:suica0516:20171116024001j:plain

⑤ウィンドウキャプチャでゲームなどの画面を取り込む

ウィンドウキャプチャを選択するとこんな画面が表示されます。

配信したいゲームやブラウザやフォルダなどを選んだら

配信画面に表示されますよーっていうだけです。

たまに配信出来ないタイトルもありますが9割がたは大丈夫です。

これで配信したいものを指定する事が出来ます。

(一回設定したら変える必要は無い)f:id:suica0516:20171116024338j:plain

ざっと駆け足で書きましたが取り敢えずこんなもんです。

厳密に言うと画質とかフレームとか音量の問題もあるんですが

それはまぁ後でも大丈夫…だと思います。

以上簡単な配信方法でした。

ガルパンはいいぞ

ニコニコアニメチャンネルをなんとなく眺めてたら

なんかガルパン1話がランキング1位でした。

確かにガルパンは自分も3周ぐらいしたアニメなので

面白いのは分かります ていうか自分も配信されてる1話見ました(4回目)

 

しかしガルパンは良いぞといくら連呼しても

何が良いのか未視聴の方々は分からないと思うので

ガルパンの魅力についてお話します。

 

①キャラが皆可愛くて個性的

当たり前だろ!とか言われるかもしれませんが女学生なので皆可愛いです。

もし、野郎どもが戦車で戦うアニメだったらここまでウケてなかったと思います。

後、キャラがいい意味で濃いキャラばかりです。

ネトゲ廃人、歴史おたく、風紀委員会、ぽんこつ眼鏡…etc

取り敢えずキャラが濃くて可愛いってのがまずひとつ。

 

②ストーリーが単純明快

大まかなストーリーは戦車道大会で優勝する。これだけです。

合間に多少の掛け合いとか伏線みたいなのはありますが

そんなものはあってないようなもんです。

キャラの掘り下げも一々やったりしません。

13話で戦車道大会を駆け抜けるだけのアニメなので頭を空にして見れます。

 

③少年漫画のように展開が熱い

大会で優勝するだけのアニメなんですが

味方側の戦車はポンコツ&そもそも数で毎回負けてます。

しかし戦車道大会は相手の旗艦?旗車?さえ倒せば勝ちなので

毎回策を練って相手車両をうまくいなしていきます。

弱いチームが強いチームを倒すっていう手法は古典的ですが見ていて爽快。

 

④見ていて嫌なキャラがあまり居ない

バトル漫画だと性根が悪いキャラというのは普通居るものですが

ガルパンには殆ど居ません。

(アリサとか役人とかちょっとは居ます)

なんで戦いは真面目にやってるけどそれ以外だと仲が良いとか言う

見てて安心できる内容になっております。

 

⑤戦車の挙動とか音が凄い

戦車の音の迫力とか挙動がなんか凄いです。

あまり戦車に詳しくない自分でも感覚的に凄い…と思うレベル。

ちなみに劇場版を映画で見たら迫力がヤバすぎて卒倒しました。

とにかく凄いんです…(語彙不足)

 

⑥独特のノリがある

戦闘中に恋話をしたり敵戦車来るまでの待機中にトランプで遊んでたり

桃ちゃん(ポンコツ眼鏡)が砲弾を外すのがテンプレ化してたり

随所に変なノリがありますがそれによってテンポ良く話が進んでいくので

見てい面白いなーと思います これも魅力の一つ。

 

取り敢えず書こうと思えばまだまだ書けますがこの辺にしときます。

あと劇場版をみるならテレビ版を見てから見るんだ!絶対だぞ!

(テレビ版のオマージュが多数含まれているから)

東方project きつかった弾幕編

STEAMで東方天空璋が配信されると聞いて久々にやろうかと思ってます。

一応自分ダブルスポイラー弾幕アマノジャク、文花帖

一通りクリアしてますので…(文花帖だけは1個挫折しましたが)

 

というわけで今までやった上記のタイトルの中で

難しかった弾幕を4つぐらい紹介しようと思います。

 

東方文花帖より「ギルティオワノットギルティ」

大きい玉の当たり判定自体は小さいんですが

それでもかなり難しいです ていうか当時これだけクリア出来ませんでした。

 

ダブルスポイラーより「スターソードの護法」

お札を消すと剣に変わるというきつい弾幕

弾幕自体はあまりきつくないんですがノルマ7枚と弾が消せないのが重なり

総合的に難しい弾幕でした。

 

弾幕アマノジャクより「にんげんって良いな」

自機の周りに弾が展開された後、人間の形に変わり

それがランダムに移動します。

動画見てもらえれば分かりますが取り敢えず単純にきつい…。

アイテムでゴリ押しも難しいっていう点がポイント。

 

弾幕アマノジャクより「フィットフルナイトメア」

ナイフ弾が徐々に加速した後全方位に超高速のナイフ弾がばらまかれます。

その間なんと12秒…。

正攻法だと12秒間無敵になれるアイテムをギリギリのタイミングで使用して

なんとかクリア出来るレベルです。

ノーアイテムとかもう本当正気の沙汰ではない。

(そもそも全方位にばら撒かれるまで避けきるのも割りとつらい)

 

まだまだ紹介し足りないのですがこの辺でやめときます。

取り敢えず東方天空璋で久々にSTGというものを味わってみよう。

お題スロット 漫画

お題「マンガ」

 

寝る前にブログ書こうと思って適当にお題スロット回したら漫画が出ました。

実は昨日ちょうど漫画喫茶に行ってきたんでタイミング良いなと思ったので

読んだ漫画について軽く紹介します。

 

①29歳独身中堅冒険者の日常

 日常系ファンタジー漫画です。

とにかくヒロインのリルイちゃんが可愛い とても可愛い。

取り敢えずニコニコ静画で3話まで配信されてるのを読めば大体分かるので

読んでみたら良いと思います。

繰り返しますがリルイちゃんは可愛い。

 

②死役所

死役所 9巻 (バンチコミックス)

死役所 9巻 (バンチコミックス)

 

 死んだ人に対して色んな手続きを行って成仏をさせる

というのが一連の一話完結の漫画なんですが

認知症の母と一緒に死んでハッピーエンドで終わったり

風俗嬢に灰皿で殴られて死んだとかいうギャグもあったり

頑張って自殺したけど実は全く無意味だったと悲しい結末になったり

死とは何かって言うのを凄く考えさせられる漫画です。

自殺とか考えてる人は一度読んでみてじっくり考えてみましょう。

 

後はジャンプでドクターストーン鬼滅の刃

コミックバンチでBTOOOMをちょい読んできました。

2時間パックだったのでこれだけしか読めませんでした

漫画喫茶て漫画いっぱいあるのは良いんですが

いっぱいあるせいで何読めば良いか迷った挙句何も読めないんですよねぇ…。

やっぱ行くときはある程度目星をつけないと駄目っすね。

(今回は29歳)略が読みたかっただけなんで良いんですけど)

 

取り敢えず29歳独身中堅冒険者の日常は私的にとてもオススメなので

是非読んでみて下さいとだけ宣伝しておきます。

ニンゲンは面倒い

今日ツイッター見てたらツインターボ(競走馬)がトレンドにあがってたんで

なんの事かと思ったらアメトークで競馬芸人が出てたみたいです…なるほど。

で、ツインターボ見てて思ったんですが正直ちょっと羨ましいと思いました。

競馬には地方でドベにしかなれないような馬も沢山居ると考えると

11歳で死去したとは言え馬名は語り継がれてるわけですからね。

 

自分はあまり欲は無いんですがお金、名声、技術のどれかは欲しいと思ってます。

お金があればやれる事の幅が広がるし、名声があれば後世に語り継がれるし

技術があればそれを活かして面白いものを提供する事が出来るので。

 

ただ今のとこ噛み合いが悪くてそういうチャンスが来ないんですよね。

まぁ元からそういう器だったから諦めろというお話…かもしれません。

 

『劇場版ガールズ&パンツァー』の映画を例に挙げると

ミカが乗るBT-42は単純な強さで1両で3両撃破しましたが

アンチョビが乗るCV33は1両も撃破してません

(ていうかまず機銃しか無いのでダメージを与えられない)

 

ただCV33は小さくて小回りの効く戦車なので斥候としては大活躍してました。

逆に大学チームのカール自走砲も動けなくて一撃でやられましたが

その分バカみたいな火力で相手チームを圧倒していました(ネタバレ)

 

取り敢えず『何が言いたいのか』と言いますと

ガルパンの例みたいに人には最適な役割というものがあると思うんです が

その役割というのも分からないし分かったとしてもやりたくない事だったり

(やりたい事と出来る事は別問題)

なんていうかニンゲンは面倒ですね…って言うお話(タイトル回収)

それでは。

人間は簡単には諦めてはいけないし詰まないっていう話

誰何です。

最近ツイッターで『人生詰んだ』とか『死にたい』とか

そういう類のツイートを良く見るんですが私から言わせればそれは甘えです。

 

落ち込んでる人に鞭打つような物言いはやめろぉという意見も分かりますが

自分自身今まで何回も失敗を繰り返してその度になんとか生きながらえてるので

簡単に詰んだとか死にたいて言われると困るんですよねぇ…。

 

というわけで自分の人生で今まで起こった失敗について軽く紹介致します。

 

第5位;大学選びに失敗して中退

 

某私立大学の電気電子情報学部という学部に入学したんですが

実はPCと関係がなく電気回路系だったというお話。

PC関連の知識が欲しかった私としては致命的なミスである。

しかも中退のおまけ付き これだけでも十分ヤバイ。

 

第4位;ドット絵、イラストの成果が全く出ない

 

十数年それなりにイラストの練習はしてるんですが

未だに何の成果もあがっておりません。

PIXIVでも閲覧数500が良いところです。

私の十数年練習したのは意味あるの…?っていうお話です。

 

第3位;地方の同人イベントに1万円かけて参加したが一部捌けただけ

 

 

コミケ100にサークル参加したいという意志は

少し残ってるので去年試しに近場のイベントに参加したんですが

6000円かけてグッズ作って2000円で交通費使って

コピー誌も無料配布したにもかかわらず結果は一部捌けただけです。

イラスト十数年練習してこれって本当精神に大ダメージですよ…。

 

第2位;競馬で30万を100万まで増やしたあと一気に0に

 

親から貰った免許代を100万円まで増やしたんですが

100万まで増やしたら株に移行しようと思った矢先に失敗するという

なんというジャストタイミング。

ちなみにそん時ゲームセンターに居ながらラジオ聞いてて背筋が凍りました。

 

第1位;ニートしてたら家追い出されて二週間ホームレス

 

そのまんまですが家追い出されてから2週間ホームレスしてました。

水は図書館のウォータークーラー、ご飯は百円ローゾンの半額品

夜は漫画喫茶か当時のバイト先の倉庫(石畳)を寝床にしていました…。

日中はする事が無くて回送電車に座りっぱなしか図書館で漫画読んでました。

深夜に外居た時は凍えそうで死にそうだったなぁ…。

 

こんな感じです。

まぁこんだけ失敗重ねたおかげ(せい)で多少の事では動じなくなったのは

幸か不幸かは分かりませんね。

 

それでもたまに気分でなんとなく死にたいと思う時はありますが

自殺で死んだ兄の遺書で『好きに生きろ』って言われてしまっているので

兄弟の最期の約束ぐらいは守らないと駄目だな…と思い頑張って生きてます。

 

要約すると簡単に詰んだとか死ぬしかないとか言う思考はやめましょう。

確かに世の中の物事は練習すれば確実に上手くなるわけではないし

得意な事とやりたい事は別物だからある程度妥協するしかないし

得意な事でも更に上手い人が居て絶望したり散々ですが

 

大事なのはなんとなくでも生きようとする意志力です。

死んでしまったらお金も地位も可能性も全て消えてしまいますが

生きてさえ居ればどこかで一変する可能性はあります。

明日も陰鬱な日になるに違いないとマイナス思考を持つよりも

もしかしたら明日、奇跡的な事が起こるかもしれないと

そうやってプラス思考で過ごしたほうが良いと思いませんかね。