読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

水夏と萃香は関係ない

取り敢えず文章が書きたい時の為に開設してます。

格闘ゲームコラム⑤

格ゲーコラム

f:id:suica0516:20160702193134p:plain

アンダーナイトインヴァースより ミカ

 

誰何です ドット絵を打ちました。

言い忘れてましたがドット絵やイラスト等も描いてますたまに。

ブログのアイコンも自作のドット絵です。

詳しくはツイッターピクシブへどうぞ。

 

さて前回は「必殺技のキャンセル」というお話でした。

これで華麗に連続攻撃が出来るように…なってますかね。

中々うまくいかない人が多いのではないでしょうか。

そんな人の為に今回「複合入力」というのを紹介します。

 

さて「複合入力」についてですが一体なにかと聞かれますと

コンボを上手く繋ぐために字の如く入力を複合します。

わかりにくいと思うので1つ例を紹介します。

 

ストリートファイターリュウには

しゃがみ中キック→波動拳という代表的なコンボがあります。

(しゃがみ中キックはキャンセル技だと前回紹介しました)

これをコマンドで表すとK+→Pです。

 

ここで着目して欲しいのはです。

実は最初のしゃがみ中キックを出した時点で

波動拳の条件であるコマンドも入力がされているのです。

なのでしゃがみ中キックを出した後は→Pを入力すれば波動拳が出ます。

1つのコマンドで違う技の入力もしてしまう

これこそが「複合入力」です。

 

その他の複合入力の例を紹介しますと

 

ストリートファイターリュウ

K+←K(しゃがみ中キック+竜巻旋風脚

 

アルカナハート;フィオナ・メイフィールド

P+↓←P(とりゃー+ロンゴミニアト)

 

ストリートファイター3;Q

↓→P+↓→↓→P(突進打撃+致死連続打撃)

 

などがあります。

この複合入力を上手く使えば難しい連続技も

意外と簡単に出来たりしますので是非マスターして下さい。

 

それでは今回はここまでになります。

次回は「必殺技の仕込み」というお話の予定です。

よければまたお付き合いください。