読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

水夏と萃香は関係ない

取り敢えず文章が書きたい時の為に開設してます。

ファミコンで今でも遊べるソフト

ファミコンミニが発売されました。

30本のソフトを内蔵しサイズを60%にしたゲーム機…の模様。

ぱっと見『星のカービィ夢の泉の物語』といったメジャーなものから

忍者龍剣伝』『アトランチスの謎』といった少しマイナーなものまで

今でも遊べる無難なラインナップだと思いました。

 

ところで自分はリアルでファミコンをプレイしていた世代なんですが

今この時点で遊ぶとしたら何を遊ぶかっていうのを考えてみたので

動画を交えながら5本ほど紹介します。

 

①バルダーダッシュ

宝石を取得してゴールを目指すパズルゲーム

ファミコンとしてはクオリティが高いゲームなんですが難易度がね…。

(当時クリアできなかった覚えがあります)

 

クォース

弾を発射して四角形を作るパズルゲーム

単純なんですが単純が故にハマるゲームですね。

 

キングオブキングス

ファミコンの対戦型SRPGゲーム。

ファミコンSRPGと言えばガチャポン戦記やFEなど色々ありますが

個人的にはキングオブキングスが一番だと思ってます。

 

④スノーブラザーズ

当時アーケードで流行っていた

ステージクリア型アクションゲームの移植です。

バブルボブルの進化版的なやつ。(会社違うけど)

 

⑤タイニートゥーンアドベンチャー

これも当時プレイしていたゲームです。

6つのアトラクションをクリアするアクションゲームですが

ラストダンジョンに行く条件が面倒で結局クリア出来ずじまいでした。

 

さて取り敢えず5本紹介しました。

まだ紹介は出来ますが今回はこの辺でやめておきます。

しかし流石にもうカセットと本体は手元に無いですが

プレイした記憶は案外残ってるものだ…となんとなく黄昏れてみたり。